HOME HOME ペニス(陰茎)の構造・仕組み ペニス(陰茎)の増大について Agnes(アニエス)とは? Agnes(アニエス)シリーズの評価・レビュー・口コミ Q&A/安心サポート/その他

Agnes(アニエス)とは?

Agnes(アニエス)シリーズの特徴と信頼の実績

Agnes(アニエス)シリーズ

Agnes は世界3100万人に利用されているサプリメントによる服用型増大術

陰茎サイズの変更という治療は、大なり小なり医学的見解の治療では既に改善出来うる事案であり、広く言えば形成・ホルモン・DNA治療や長期的なリハビリなどをもってすればある程度の大きさに出来うることは様々な研究機関で実証されています。
短小治療は海外では解決された問題であり、多くの被験者が実証しています
医療現場にて、実際に効果のある薬品として世界17ヶ国で利用されている陰茎成長補助薬品を国内日本人男性向けに再開発されたものがAgnesシリーズであり、アジア人の体質や海綿体特徴に合わせて研究開発されております。

埋没陰茎長茎手術

それでは何故、昨今ネットや広告などで多くを目にする『陰茎増大産業』へと繋がったのでしょうか?
それは偏に、医療機関や研究施設で実際に行われている治療体系の一部が湾曲して伝わり、憶測上での増大術として広く伝わったことへ起因されているに過ぎません。

陰茎サイズの治療は医学的には既に解決されている問題です
医学的な見地からは、すべて“YES”です。 もちろん、自然的成長と云う観点からは困難なものもありますが、ホルモン治療、DNA治療、外科的に処置を含めれば全て実現可能です。

Agnes(アニエス)シリーズの特徴と信頼の実績

多くの臨床結果が表すように、当製品による陰茎増大は可能です。 長年研究されているこの問題には、出来ることと出来ないことが多く存在し、長くの間試行錯誤されておりましたが、 様々な処方・臨床によるテストにより数年来で様々な成果を上げてきました。そしてAgnes に含まれる効能成分と特殊配合方法によって 下記に上げる3つの特徴を実現、施行することによって陰茎増大への道が拓かれたのです。

持続性のある勃起不全の治療
陰茎増大に不可欠なメソッドは、勃起力に深く関係しております。その中でバイアグラなどの精力増強剤などが多く世間にはありますが、 これらのアプローチ自体が陰茎変化の必須事項であって、それが短期的なものではなく持続的な改善でなくてはいけません。 ご存知のようにバイアグラを過剰摂取することは大変危険であり、またそうすることも必要ありません。Agnes では、持続性のある勃起力を実現します。
陰茎細胞に直接作用する成長成分
陰茎増大をうたった製品の多くは、前記勃起力の改善を促した精力増強剤的成分で成果があったと広告されていますが、 例えるならば結局は腕に力を入れて力コブを出した程度にしか過ぎません。 勃起力が向上したことにより陰茎に送る血流は以前より拡大しております。そして、その血流を通して海綿体へ直接栄養成分を送り込むコンセプトこそが陰茎増大でなければいけないのです。
市販サプリメントでは行えない海綿体組織の増大
体内における動脈とは例えるならポンプであって、ポンプを流れる血液は多くの栄養を運ぶ水です。 従来のサプリメントとして市販されている製品には血流促進成分は含まれていても、海綿体組織への成長成分が含まれておりません。 運ぶ栄養分(水)がなければいくら大きなポンプ(血流)を利用して水をくべても、身体成長に影響を及ぼしません。 海綿体組織へのアプローチは市販サプリメントのような機関では成果を得難く、そのアプローチこそがAgnes が他の製品とは違う特徴でもあります。

陰茎増大治療における先進国での取り組み

埋没陰茎長茎手術
医学的な陰茎増大に対するアプローチでは、整形治療でなければコンプレックスなどの為に行うものではなくあくまでも正常な性行為ないし、泌尿時の異常改善、先天的特徴に対する治療の一環として増大治療を行うことが前提です。
ペニスが小さいということ自体が生活に支障を来さない範囲内であれば、治療として扱われることはありません。

しかしながら、先進国を中心に、ホルモン剤の直接投与や成長薬品の服用、外科治療による埋没部分の取り出しなど、特殊環境における陰茎異常の改善は確かに行われており、陰茎増大術というものは確立された治療として成り立っています。
陰茎サイズの治療は医学的には既に解決されている問題です
治療の対象となるのは特異的な遺伝的特徴を持っている方か、性腺機能低下症の場合か、思春期遅発が著しい男性に対して行われます。 そういった特殊状況における治療が多くを占めており、男性自身のコンプレックス改善という点では美容治療の一環として施される程度で、それ自体もあくまで見た目的な治療でしかありえません。 そして、そういった不明瞭である陰茎増大術に対する不安が、陰茎のサイズについての多くの誤解を生み、陰茎増大産業の誕生につながっています。
TOP > AGNES(アニエス)とは?
Agnes(アニエス)シリーズの説明や製品に関連する項目
このページの先頭へ