HOME HOME ペニス(陰茎)の構造・仕組み ペニス(陰茎)の増大について Agnes(アニエス)とは? Agnes(アニエス)シリーズの評価・レビュー・口コミ Q&A/安心サポート/その他

他増大法とAgnes(アニエス)の違い

増大方法別に見る実際の効果の相違

Agnes による陰茎増大術は、昨今巷でも良く見かけるサプリメントを使った服用型増大術です。
今までに、サプリメントによる増大はもちろん、器具を利用した増大、または整形手術による陰茎増大等、色々と試された方もいらっしゃるでしょう。中には興味はあるが、誇大広告に信憑性を見出せない方や初めて利用する方、など様々な諸事情の過程でこちらのHPをご覧いただいていると思います。 確かにそれら全てに効果がないとは言い切れませんが、それらはほとんど使用者本人の体質に左右され、全ての被験者に満足できる結果は得られないのが実情でしょう。 そんな多くの増大方法の中でも、Agnes は市販のサプリメントとは違い、実際に医療機関にて利用・推奨されている効能成分を使用・処方した短小治療法なのです。

ペニス増大器具やトレーニングについて

増大器具やトレーニングによる陰茎増大
増大器具やトレーニングによる陰茎増大 »
増大方法別に見る実際の効果の相違 > ペニス増大器具やトレーニングの効果

ペニスは筋肉などと違い、外部刺激のみで成長・増大することはありません
器具を使ったり、トレーニングによって陰茎(ペニス)を大きくするといった方法は、古典的であり過去より広く行われている増大術の一種です。 方法・考え方としてはいたって原始的で、ペニス自体に機材をあて、吸い上げる機械を使ったものや、運動・動作によって陰茎周りのトレーニングを行い、根元から体内に埋もれている部分を引き出そうといったものです。 他にも、冷たい水から熱い水へと交互に陰茎を漬け、刺激によって精力機能を活性化させようといったものもあります(金冷法)。種類としては、メジャーなものからマイナーなものまで含めて増大術の中では最も数多くの方法が存在します。

医学的な見地からは、すべて“大きくなるかもしれない・・・”という憶測の域を脱しません。
しかしながら、陰茎状態や場合により一部効果を見込めるストレッチや運動等も存在します。その理由は、トレーニングによる増大という観点ではなく、 病院で行うリハビリのように患部刺激により神経や血管の圧迫を取り除き、血液・リンパ液の循環をスムーズにしていくことによる海綿体成長への有効成分流動を促す場合等です。

効果 費用 期間 継続性 備考
牽引器具 × ~ △ 1年以上 × 結局のところほとんどのものが効果がなく、効果があっても継続的に続けなければいけない。器具を必要とし、トレーニング自体にも毎日時間が必要。
増大ポンプ × 半年~1年 × 症状としては「むくみ」に近い上、包皮部の方が刺激を受けやすく長期利用は陰茎組織の鬱血により亀頭などの変色、包茎の悪化に繋がる場合があります
トレーニング × × ~ △ 手などを使ってストレッチを行う方法で中には効果を及ぼす場合もありますがそれは陰茎増大ではなく、血流がよくなり海綿体にハリが出ているのみに留まります。

美容外科による形成増大治療


美容整形でも増大治療というものはタイプにより様々なものがありますが、クリニックで行う陰茎増大の術式は
陰茎組織を大きくしているわけではなく勃起時にはほとんど影響されません
埋没陰茎長茎でも脂肪吸引でも元サイズの陰茎をそのまま引き延ばしているだけに過ぎず、ホルモン等の成長成分直接投与の場合は費用・期間等も非常にかかる上に、毎月定期的に陰茎に注射をするというストレスに耐えなければなりません。 通院を継続する患者が少なく、成長するまで継続しないことにより結果、クレームになり兼ねない為、美容外科では術後すぐに実感できる手っ取り早い『見た目』のみの外科治療が多く行われています。

» 下腹部脂肪吸引式
体型によっては効果がありますが、術後に4日ほどは筋肉痛のような痛みが残る場合があり、失敗すると凸凹の歪な形状になることがあります。 長径結果も皮下脂肪の量によりますが2~3cmが限界です。リスクを考えると普通のダイエットの方が無難でしょう。

» 投与・注入型増大術
コラーゲンなどは一般的で最も手軽に行われているものです、当日行って、翌日からほぼ通常通りの生活を送れます。 自身の脂肪を注入することも可能で、脂肪吸引術と併用して行うことも多いのですがほとんどが術後1年程で元のサイズに戻ってしまいます。

» 埋没陰茎長茎術
長茎術は最も多く広告されている術式で、自分の体に埋もれているペニスを引き出すことにより、2~6cmのペニス長茎が望めます。 しかしながら、下腹部に埋もれたたるみ部分を引き出しているだけに過ぎず、本来勃起時はそのたるみ部が海綿体の膨張により前にせり出している状態です。つまりは平常時の陰茎サイズにのみ影響し、勃起時はさほど変化は見られません。

効果 費用 手術時間 通入院 切開 継続性 備考
脂肪吸引 30~40万円 約1時間 必要 必要 言わずもがな利用者の体型によります。また、陰茎周りの脂肪を除去したとしても脂肪組織は非常に流動性の高い組織で、体型が変わればまた元に戻ってしまいます。
投与・注入型 1mlで6~12万円 15分程 不必要 × × コラーゲンは半年程で元に戻ります。注入物によってはアレルギー反応を起こすなどの危険も。また、ほぼ太さに影響し長茎は行えません。
埋没陰茎長茎術
(切る長茎術)
○ ~ ◎ 25万~35万程度 約1時間 必要 必要 体内に埋もれているペニスを引き出すことにより、2cm~6cmのペニス増大が望めます。埋没量により長茎差も多く、勃起時の大きさにはほとんど影響がありません
埋没陰茎長茎術
(切らない長茎術)
3万~12万程度 30分程 不必要 × × 陰茎を糸で引っ張り、それを根元に縫い付けます。術後の違和感があり常にテンションが掛かっている状態です。2、3年でまた普通に埋没するように戻ってしまいます

服用型やサプリメントによる陰茎増大


昨今巷でも良く見かけるサプリメントを使った服用型増大術。
手軽に自宅で行えて飲むだけで・・・など、トレーニングによる時間の浪費や手術による痛みなどにも耐える必要もなく、安易な手法にも関わらず何故こんなにも陰茎増大ビジネスとして流行しているのでしょうか?
医学的に、陰茎(ペニス)増大というものは服用型成長が利に適っている
例えば筋肉なども肉体組織として発達を行うのであれば高重量による外部刺激などの必要がありますが、同じトレーニングメニューでも食生活や栄養状態で全く異なった結果となります。 仮に筋肉と陰茎内組織の海綿体を照らし合わせてみれば、トレーニングやSEX、自慰などが外部刺激になりますが、それでは自慰などの行為回数が多い人ほど大きく逞しくなるでしょうか? 一過性にしろ性行為回数が多い時期などは外部刺激を受けてその間陰茎が成長しますか?答えは『No』です。何故なら海綿体組織自体は筋肉と違い、外部刺激からの成長はほぼうけないからです。

陰茎成長が最も盛んに行われる思春期に見ると、陰茎が成長しやすい個人差は男性ホルモンの分泌量差にあります。 つまりは、男性ホルモン等を含む成長成分を促さなければ陰茎(海綿体組織)の成長は行われません。 そして、これらは現在の状態よりも必要以上生成したい場合は、トレーニングや手術では不可能で、服用による摂取や直接注入による補給でなければ行われません。

» 陰茎勃起型サプリメント
こちらは、性的興奮を促す漢方などを選び勃起力自体を助長するもので、普段に比べると服用中は安易に勃起力が上がるため効果があるのではないかと錯覚しがちですが、勃起の時間や回数で陰茎成長は見込めません。 過去より販売されているサプリメント型製品ではこのタイプが非常に多いことも特徴です。

» 成長成分配合型サプリメント
昨今販売されているサプリメントとして流行なのはこちらの成長成分配合型サプリメントです。 亜鉛や血流拡大効果のあるアルギニン・シトルリン他、アミノ酸など最もらしい効用を謳ってはいますが、薬品には処方量というものがあって混ぜればいいだけではありません。 漢方等にも当然、多量摂取による副作用等もあり、専門的知識の中で行わなければ体調に異変が起こる可能性もあります。

効果 期間 継続性 備考
陰茎勃起型
(成長成分皆無)
× × × 性機能増強のための薬剤及び漢方が多く用いられ、精力剤としての効用しか期待できない。安易に勃起力が上がるため効果のあるように錯覚するが増大に関しての根拠は皆無。
成長成分配合型 ×~○ 1年以上 効果については製品の内容次第です。中には効果のあり得るものも存在しますが、専門的ではない製品が多い為注意が必要。 効果があっても微配合の為長期利用が必要。
Agnes を使った陰茎増大 ○ ~ ◎ Agnesの陰茎成長治療は、海綿体組織の肥大効果をもたらすものです。成長期に行われる陰茎増大のように、体質改善をして海綿体に直接作用させます。外科処置やトレーニングのように見た目の陰茎を引き出す効果ではない為、より理想的な陰茎成長を見込めます。
服用型成長に見られる長期的改善ではなく、Agnesは短小治療薬として短期での効果を望んでいます。体質や使用クラスにより個人差はありますが、1年や2年の長期利用は必要としません。
○ ~ ◎ Agnesの陰茎成長の第一段階として、血流組織の拡大成長を行います。血液は非常に成長しやすく、元に戻りにくい性質がある為、成長促進を一時的に終了しても 日常代謝能力によっても十分増大した陰茎の維持は行えます。
陰茎増大サプリメント流行の裏側
陰茎増大ビジネスにおいて、簡単に行えるという点でユーザーがサプリメント型を手軽に感じるのは別としても、何故こんなにも服用型増大が流行ったかと言えばこれには理由があります。 海外でも陰茎の成長不全や短小治療などは積極的に行われていますが、先に述べたように陰茎組織は外部刺激やトレーニングによる育成は不可能です。 それらを治療するためには外科処置等もありますが、まずは、有効成分の直接投与や服用型による海綿体成長の促進を採用しているからです。 日本でも実際服用型治療を行っている医療施設も存在しますが、美容整形のように保険適用外治療として行われてはいないためあまり知られてはいません。

陰茎増大商法と抱き合わせ商法のカラクリ

抱き合わせ商法
抱き合わせ商法
陰茎増大商法とは、インターネットなどで検索されれば沢山の検索結果が出るように、ユーザーのコンプレックスを手玉に取って様々な効果があると謳っている広告群です。 器具やトレーニングノウハウ、サプリメントなど手法は様々で、中には、個人においては効果のあるものも存在するのでしょうが根拠に基づいて研究された正規製品ではないものがほとんどです。

特徴としては、非常に派手な画像、架空の団体名、サーモグラフィーなどによる改変画像などが多く見受けられます。 本当に効果があるものをこのようないかがわしい素材等で誤魔化す必要はありません。派手であればあるほど信憑性に欠けることは明白でしょう。

実際の研究や臨床経過に基づいて製造されていないような器具や服用型製品などの使用においては、外傷や副作用などで体調に異変を来した場合も保障やアフターケアーなども存在しないので注意が必要です。

また、意外に思われる陰茎増大商法のひとつとしては美容整形などのクリニックなども存在します。

陰茎増大を行うクリニックの中には、少数ですが利益を優先する医院も存在します。 悪徳商法の1つとして「包茎手術商法」と言われるものも存在しますが、陰茎増大も無関係ではありません。

良く使われる手口は広告等に安い価格を提示して、安い料金をとにかく売りにして悩みを抱えている男性を引き込み、クリニックに来た患者の不安を煽る様なことを次から次に言い放ち、対処方法として本来不必要な手術を行うことを了承させるというものです。 未成年者が広告に表示されていた価格の14倍もの額を請求された事例も存在します。
手術自体も問題で、本来は不要な手術を無理に行うのですからその手術によって障害を引き起すこともあります。 また、この手の悪質なクリニックは総じて技術力も経験もなく、ただ手術を行える医師であるだけということが殆どです。

一度引っかかってしまうと100万円単位の支払いだけではなく、亀頭増大も満足に出来ないばかりか障害を患ってしまい、さらにその治療費も掛かります。 お金の問題だけではなく、陰茎に痛みや腫れ等が起こることもあるので長く苦しむことにもなり、金銭だけではなく肉体的、精神的にも大きな損害を被ることになります。 各自治体の消費生活センターにも相談が寄せられているほど多く発生しているものなので、自分だけは大丈夫、と思っていると被害に遭いかねません。
TOP > Agnes(アニエス)とは? > 他増大法とAgnes(アニエス)の違い
Agnes(アニエス)シリーズの説明や製品に関連する項目
このページの先頭へ