HOME HOME ペニス(陰茎)の構造・仕組み ペニス(陰茎)の増大について Agnes(アニエス)とは? Agnes(アニエス)シリーズの評価・レビュー・口コミ Q&A/安心サポート/その他
現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ペニス(陰茎)の大きさ・個体差

個体差によるペニス(陰茎)の違いと平均サイズ

人間には、顔だち、身長、骨格など様々な違いによる特徴があるように、もちろん陰茎(ペニス)に関してもほとんど同じものがありません。サイズはもちろんの事、形状や包皮量、勃起率による変化も人それぞれ異なります。それでは平均はどのようなもので、どういったものならば大きいと言われるものなのでしょうか?個体差による影響などは存在するのでしょうか?

陰茎(ペニス)の個体差と平均サイズ

前項で説明したように、陰茎という存在を確定するものはほぼ、内部にある海綿体組織の形状や質量が要因となっているといえます。 海綿体組織の形状は様々で、太いものもあれば長いものもあり、それらを包皮などで別組織で包み込まれたものが今現在私たちが確認している陰茎と呼ばれるものです。
個体差に関しては、生まれたころより既に違いがあり、思春期による陰茎成長によって後天的に変化する要因もあります。 例えば形状に関して言えば、成長期の自慰行為の癖や圧迫などで左右どちらかに曲がってしまったりすることなどは後天的要因と言えます。 包茎による亀頭部の圧迫などで茎よりも亀頭部が細い(カリ細)などの形状も後天的変化のひとつと言えるでしょう。 それら先天的・後天的要因も含めた上で、成長期を過ぎた成人後の陰茎を基本的ベースとして、平均サイズや形状など様々なデータが取られています。

日本人の平均ペニス(陰茎)サイズ
ペニスの長さの測り方

日本人の平均ペニスサイズについては、以前より多く検証され、大手メーカーでは過去にはコンドームメーカーの不二ラテックスがアンケートを約600人に対して実施しており、その際は勃起時の全長13.9センチ、周径11.9センチと発表されていましたが、 昨今、オナニーグッズメーカーの株式会社TENGAが利用者の50万人を対象としたアンケートを2012年4月に実施しており、回答者数の多さとして現在最も信頼されるべき統計として公表されています。
50万人分のデータから判明した日本人のペニスサイズの分布と、平均ペニスサイズ(TENGA FITTING調べ)
成長期を終えた成人後もペニスは成長・変化する
海綿体組織は、骨組織などと違って成長期を過ぎて硬くなったりするような特殊な組織ではなく、軟組織です。 ほとんどは成長期中の男性ホルモンの分泌量や外的要因(早期包茎の治療)などで形成が完成されますが、その後も十分に変化しています。 成人後から大きくなったり、性交渉を始めてから陰茎サイズが変わったように感じたりするのも成長している証拠であり、代謝が正常に繰り返されている限り、陰茎成長は行えます。

陰茎成長の限界という誤解 » Agnesとは? > ペニス(陰茎)成長の限界という誤解

勃起(エレクチオン)のメカニズムと膨張率の個体差

ペニスの長さの測り方
勃起(エレクチオン)のメカニズム
海綿体は通常スポンジ状になっています。しかし、性的興奮を受けると血液が海綿体に流れ込み最終的に硬くなってしまいます。これが勃起(エレクチオン)です。
非勃起時では、海綿体に繋がる血管は筋肉の収縮によって閉じられています。つまり、海綿体に血液が流入できなくなっているのです。 ここで性的興奮を受けると陰茎海綿体の筋肉が緩み、動脈の血液が海綿体に流れ込んできます。これによって勃起が起こります。また、勃起時には海綿体から静脈に血液が流れ出る血管は圧迫されており、血液が流れ出にくいようになっています。
勃起(エレクチオン)による膨張率の差
これにももちろん個体差は存在し、原因としては陰茎海綿体の質や流れている血管の長さや本数に関係します。 特に、日本人の陰茎の特徴としては膨張率が高いとも言われ、弛緩時と勃起時のサイズを比較すると、アメリカ人の膨張率が2・6倍なのに対し、日本人は3.5倍といわれています。

勃起時の大きさは普通だけれども、通常時のサイズが非常に小さいと悩む人も少なくないようですが、陰茎自体は勃起した状態を性機能として使用するので、調査等ではあまり問題視されていません。
しかしながら、あまりにも膨張率が違いすぎる場合の問題として、仮性包茎の治療困難があります。 平常時が小さすぎる為、勃起時の陰茎サイズに合すと包皮が足りず、平常時に合わせると包皮が余る為、満足できる術後状態になりにくいといった場合があります。

もう一点、この勃起膨張率に関連する事例としては、整形治療による『埋没陰茎長茎手術』が挙げられます。 この手術は、埋没している陰茎を手前に出すという術式ですが、勃起時はこの埋没部も手前に露出してきます。従って、この術式による増大治療は、海綿体自体の増大は行っておらず、平常時の見た目に限られるということです。

ペニスの大きさの測定方法(医学的計測)

水平にしたペニスの上側を恥骨に押し付けて測定(医学的な長さ)
ペニスの長さの測り方
ペニスの長さの測り方
水平にしたペニスの上側を恥骨に押し付けて測定する方法は医学的な長さとして計測でき、概ねの資料ではこれで計測した結果を表しています。
恥骨部分に強く押し当てて計測する為、見た目の実寸よりは下腹部の皮下脂肪量などで数cmの差が出ますが、 これは医学的には恥骨より前面に出ている部位を「陰茎の実寸」とするため、脂肪量や体型などに左右されず発達障害があるかどうかを計測する為です。

まっすぐに立ち、ペニスを床と水平にして上側の根元から先端までの長さ 恥骨結合部に定規を強く押し付けて測定 泌尿器科医による調査で多く使われる方法です 太っているか、やせているかに影響されない測定方法です 医学的に発育不良かどうかを調べる時に使われます
ペニスの太さの測り方(周囲・直径)
ペニスの太さ(周囲)の測り方
ペニスの太さ(周囲)の測り方
ペニスの胴の周りを紙テープかメジャーでくるっと巻いて測定 亀頭以外で一番太い場所を測る場合と、ペニスの長さの真ん中あたりを測る場合がある

太さに関しては、測る部位ごとに幅が違い、陰茎形状に悩み等がある場合は、最も細い部分と最も太い部分を、亀頭部と茎部分を測り分けて計測して判断する。

直径測定などもあり、その場合は真上から陰茎に沿って水平に定規を当て、最も太い部分・最も細い部分を測定する。 太さや外周に関する測定方法は用途によって様々であり、基本的には調査内容の基準に沿って測定する必要がある。

ペニス(陰茎)サイズの違いによる影響

普遍的な男性のシンボル
男性のシンボルがペニスであることを否定する人はいないでしょう。価値観の多様化した現代社会においても立派で逞しいペニスは「普遍的な価値」を持っています。男性がより大きいペニスを手に入れることで自身の男としての価値を高めようとすることは、まったく当然のことといえるでしょう。
精神的なコンプレックス
ペニスサイズに悩む男性の多くは上記の、生殖行為に必要なペニスサイズと性機能を持っている人が大多数です。 ペニスサイズで悩む男性のほとんどが、「ペニスが他人より小さいことによって劣等感やコンプレックスが生じることに」ジレンマを抱いているのです。 そして、このような考えは、パートナーである女性にもある程度浸透しており、快感を得られるかどうかとは関係なくペニスサイズが大きい男性程優れているような意識が伝達してしまっています。 そして、陰茎コンプレックスにおけるマイナスの感情は少年期、青年期を通じて長期間のプレッシャーや劣等感を形成し、成人後の社会生活に様々な暗い影をもたらします。

TOP > ペニス(陰茎)の構造・仕組み > ペニス(陰茎)の大きさ・個体差
ペニス(陰茎)の構造・仕組みに関連する項目
このページの先頭へ