HOME HOME ペニス(陰茎)の構造・仕組み ペニス(陰茎)の増大について Agnes(アニエス)とは? Agnes(アニエス)シリーズの評価・レビュー・口コミ Q&A/安心サポート/その他

Agnes(アニエス)による陰茎増大

Agnesは陰茎組織そのものを大きくします

Agnes/アニエスによる陰茎増大

Agnes(アニエス)による陰茎増大

Agnes(アニエス)の陰茎増大はサプリメントや薬品による増大術と同様の服用型成長です。 処方や使用成分、増大効果は市販されているサプリメントとは全く異なり、医療用成長薬品として利用されています。

Agnesは陰茎の海綿体組織そのものを大きくします
» 器具やクリニックに見られる増大術は長茎術です
ポンプによる吸引や術式による埋没陰茎の露出などの増大術は、厳密に言えば増大術ではなく、海綿体組織自体の肥大は行われていません。つまりは、陰茎組織そのものが小さい人には効果が薄く、あくまで見た目を今より少しマシにする程度の期待しかありません。

» 陰茎組織そのものの成長がなければ増大とは言えない
筋肉トレーニングによる筋肥大や、やせ型の人が脂肪量を増やして太るように、人体の組織成長がなければ変化したとはいえません。 陰茎増大の根本は、海綿体組織の成長が必要不可欠です。 ペニスは筋肉などで構成されていない為、トレーニングや器具などによる外部刺激で組織成長は行えません。 海綿体に影響を与えるためには成長成分などの摂取が必要であり、身体内部の代謝でそれらを促せるサプリメントや薬品による服用型成長が最も有効なのです。

» 海綿体組織を成長期と同様の状態にする
陰茎は思春期による身体成長過程の一環として増大します。成人後に、思春期に訪れる成長期と同じ効果を身体に与えることは不可能です。 しかしながらそれと近しい状態を一部に与えることは不可能ではありません。 通常服用型のサプリメント等では、それらを陰茎組織のみに与えることは出来ませんが(服用するのみで身体の一部に影響を与えることは出来ない)、Agnesでは通常服用効果を海綿体組織に与えるためにサポートします。


変化前の陰茎状態 埋没牽引長茎 Agnes/アニエスによる陰茎増大


Agnesによる陰茎増大のメカニズム » Agnes(アニエス)とは? > Agnesのメカニズム

一般の市販サプリメントでは行えない増大術

一般の市販サプリメントでは海綿体組織の増大は行えません
一般の増大サプリメントにはアミノ酸成分などによる血流拡大効果をメインに処方していますが、血流拡大のみでは陰茎増大は成されません。 血流拡大により、勃起力が向上したり滋養強壮効果を多少なりとも得られるだけで陰茎成長には全く通じていないのです。

陰茎組織を成長期(思春期)のような状態へ
ご存知のように陰茎増大は思春期の成長過程で行われます。男性ホルモンの分泌量や代謝によって影響を与えるものですが、成人後は体内生成が行われにくくなり当時のような大きな成長は望めません。 身体全体に影響を及ぼせるほどの効果は成人後は困難なものですが、ホルモン剤投与や発育不全の治療のように部分的成長は成人後も十分に可能です。 Agnesでは陰茎組織を成長期のような状態にするために日常代謝機能を高めることを目的とします。


TOP > ペニス(陰茎)の増大について > Agnes(アニエス)による陰茎増大
ペニス(陰茎)の増大について関連する項目
このページの先頭へ