HOME HOME ペニス(陰茎)の構造・仕組み ペニス(陰茎)の増大について Agnes(アニエス)とは? Agnes(アニエス)シリーズの評価・レビュー・口コミ Q&A/安心サポート/その他

トンカットアリの効能・効果

トンカットアリの陰茎増大効果

陰茎増大有効成分一覧表

トンカットアリとは?

トンカットアリ
トンカットアリ
トンカットアリは、マレーシア原産のニガキ科のハーブの一種のことで、インドシナ、スマトラ、ボルネオなどの東南アジアの熱帯雨林地帯に自生しています。

東南アジアでは、トンカットアリの持つ素晴らしい生命力・繁殖力から、古来よりその根を煎じて、体力増強や精力強壮として利用してきました。
近年では、韓国のある研究結果で朝鮮人参の5倍の効果があることが明らかになったり、マレーシアでは、栄養ドリンクとして販売されるなど、その秘められたパワーに注目が集まっています。

滋養強壮に高い効果のあるマカやクラチャイダムよりは全体的には劣ってしまうものの、集中力の向上や利尿作用については上回る効果を持っているといわれており、様々な健康サプリメントなどでも利用されています。

トンカットアリの効果・効能

体内の脂肪やコレステロールが酸化すると過酸化脂質となって血管にこびりつき、動脈硬化などの原因になってしまうといわれています。トンカットアリには高い抗酸化作用を持ったサポニンという成分が含まれており、体内の脂質やコレステロールの酸化を防いでくれます。トンカットアリは動脈硬化の予防にとても効果的なのです。

また、クラチャイダムやマカに含まれていることで有名なアルギニンという成分をトンカットアリも含んでおり、ストレスで乱れてしまったホルモンバランスを、体の内側からゆっくりと正常な状態に戻していってくれます。ストレス社会といわれる現代においてアルギニンを含んだトンカットアリは重要な存在だといえるでしょう。

トンカットアリによる陰茎(ペニス)増大効果

トンカットアリの効果は男性らしさ、力強さを増幅させる男性ホルモン(テストステロン)の分泌を整えます。

また、トンカットアリには、精子数を増加サポートする作用があることが確認されており、男性不妊の改善効果も期待できます。人間は年齢と共に精力が衰えるのは、男性ホルモンであるテストステロンの分泌量が低下することがひとつの原因ですが、このトンカットアリは、テストステロンを調整し、分泌を高めることにより、昔に戻ったように夜の営みを楽しめるようになる効果もあります。

成長ホルモンの分泌を助けるという点で、日常代謝力を高め、陰茎への刺激成分も成長期特有の成長状態にもっていきやすいという点で陰茎増大への期待が十分見込める成分です。

トンカットアリの副作用

古来からトンカットアリは薬用として地元の人々に利用されてきました。
クラチャイダムやマカと同様に自然の中で育ったトンカットアリは、身体への負担も少なく、様々な実験や研究の結果からも安全性の高い植物であることが確認されており、副作用の心配はありません。
しかし現在販売されているサプリメントの中には科学的・人工的に作られたものも残念ながら少なくありません。そのため、長い期間そうしたサプリメントを服用してしまいますと、有害成分が体内に蓄積されてしまう恐れがあるのです。そのため、ご使用になられる前に、そのサプリメントが添加物不使用かを一度確認してみることをお勧めします。

Agnes(アニエス)シリーズの説明や製品に関連する項目
このページの先頭へ