HOME HOME ペニス(陰茎)の構造・仕組み ペニス(陰茎)の増大について Agnes(アニエス)とは? Agnes(アニエス)シリーズの評価・レビュー・口コミ Q&A/安心サポート/その他

ムイラプアマの効能・効果

ムイラプアマの陰茎増大効果

陰茎増大有効成分一覧表

ムイラプアマとは?

ムイラプアマ
ムイラプアマ
ムイラプアマは南米アマゾン地方の熱帯雨林に自生している潅木(背の低い木)です。

白い小さな花が咲き、スパイスの効いた香りがするのが特徴的で、古くから原住民の方たちの間では「性活力の木」として飲用されています。
ミネラルの豊富な土壌でしか育たないムイラプアマは、ブラジル北部などの、限られた地域でしか栽培されておらず、世界でも大変貴重なハーブとなっています。

ムイラプアマの効果・効能

ムイラプアマは南米アマゾンの原住民の間では古くから珍重されていましたが、樹木自体が大変珍しいため、欧米諸国などに広く効果が注目され始めたのは20世紀以降です。

樹木の葉から根まで余すこと無く利用できるムイラプアマは、茎、樹皮、葉、枝、根の全てがハーブとして活用されています。

その中でも根と樹皮の部分が最も多く利用され、煎じて飲まれているのが一般的です。神経系統に作用するムイラプアマは、血流の増加、体温の上昇効果、性欲の増強の効果を持つため、婬媚薬、滋養強壮剤として用いられるほか、血流を促進させることからED(勃起機能障害)にも効果があると期待されています。

ムイラプアマによる陰茎(ペニス)増大効果

ムイラプアマは、全体に薬効成分が含まれていて、根から葉の先端まですべてが薬草として利用されていますが、その中でも特に根と皮が頻繁にサプリメント用として用いられ、ペニス増大用のサプリメントにも幅広く利用されています。

ムイラプアマエキスパウダーや、煎じて飲むムイラプアマの根などのムイラプアマ単体の製品や、ムイラプアマが配合されたサプリメントを使用することにより、成長ホルモンを含むホルモンの分泌やホルモンバランスを調整調整し、神経伝達をただし、ペニス増大に効果が期待できます。また、胃腸機能を促進する効果もあるので、胃腸が弱い人にもおすすめでしょう。

特徴的な味わいを持ち、非常に苦みのある食材なのですが、サプリメントとして利用されるに至り、大変飲みやすくなったともいえます。

ムイラプアマ摂取によるクマリンの副作用

天然の樹木であるムイラプアマは、副作用といったものは無いとはいわれていますがが、含有されている有効成分中には、多量摂取による毒性を発揮するものもあるので注意が必要です。

特に「クマリン」と呼ばれる有機化合物の一種は、肝毒性があるため、習慣的な大量摂取は避けてください。このクマリンという成分は、お菓子や飲み物などにも使われているシナモンなどにも含まれており、クマリンの過剰摂取は、香気成分のシンナムアルデヒドが胎児に悪影響をおよぼすため、妊婦さんへのリスクとなるともいわれています。

ムイラプアマの桜餅を思わせる香りの元でもあるクマリンは、凝血作用による血管内の血栓や抗酸化作用による老化を防ぐ効果もありますので、適切な量を摂取することが大切です。

Agnes(アニエス)シリーズの説明や製品に関連する項目
このページの先頭へ